ピアサポートリボンの会について

性暴力・DV・虐待などのトラウマを抱える女性のための自助グループです。安心して悩みや不安を吐き出せる場所として月に1回開催しています。 

ピアサポートとは同じ立場にある人たちが互いの悩みや問題を共感しあう仕組み。仲間同士で相互に支え合いながら語り合い、成長していく場所です。 

自分の感じていることや、なかなか人には言えないけど吐き出してみたいことを安心して安全な環境で話せます。意見したり、アドバイスを求めるのではなく、言いっぱなしや聞きっぱなしで干渉はしません。

言葉に出すことで一旦自分から悩みが放たれ逆境の中で生きている自分を自分で認められるようになります。イライラや不安は周囲にぶつけるのではなく、分かち合える仲間の中で浄化させましょう。
①性被害・性的虐待

自分を失う被害ともいえる性暴力。ずっと蓋をしてきた気持ちを安心して話せる場所です。生きてきた道を逆再生するように少しずつ心を整えながら回復の道を仲間と一緒に見つけていきましょう。
②依存症・アダルトチルドレン・不安感

虐待や両親のDVなど、安心できる環境で成長できなかったストレスが幼少期から積み重なることで人生のあらゆる時期に様々な症状が引き起こされます。満たされない思いや孤独感を見つめながら自分らしさを取り戻していきましょう。
③家庭問題・DV・育児不安

「ママだから」「妻だから」「みんな大変だから」と我慢して家庭内だけで問題を抱えていませんか?ただでさえ思うようにいかない子育てを辛い精神状態で継続するのは大変です。どんな状況でもみんなで一緒に考えながら成長していきましょう。我慢せずに甘えることで大切な自分と家族を守る一歩を踏み出してみましょう。

1回1時間半メンバー同士の話し合い中心で進めます。安全、安心に参加できるよう無理のない範囲で行います。ご心配な点やご不安な点は事前にお尋ねください。
メンバーは全員個人情報を守り公言はいたしませんのでご安心ください。

また、ピアサポートリボンの会では医療的な緊急対応、および心理療法等の医療行為はできないことをご了承ください。


【時間】

(1部)13:00〜14:30
性被害・性虐待など性について心の傷を抱えた方専用

(2部)14:35〜16:30
DV、虐待、育児不安、家庭問題、依存症などのお悩みがある方


【対象】

・概ね18歳以上の女性(心が女性の方)
・グループでの話し合いに参加できる方

※ご家族の付き添いやご相談も可能です。

【名古屋会場】
名古屋市守山区小幡 (詳細は申込後ご案内致します)
名鉄瀬戸線「小幡」駅より徒歩12分
市バス乾砂田1 大森車庫行き「千代田」停より徒歩4分
 
(参加費)
献金制  200円

最新の開催情報
平成31年
 
月28日(金)※只今の申込で満席になりました。またのご参加を心よりお待ちしています(6/23時点)
7月12日(金)
開催日は変更する可能性があります。
併せてご確認ください。

【お申込み方法】

参加ご希望の方は、下記①〜⑤の事項を添えてメールにてお申し込みください。会場によりメールアドレスが異なりますのでご注意ください。

担当者より折り返しご連絡いたします。


①メールの件名「リボンの会参加希望」 
②お名前(ニックネーム可) 
③メールアドレス 
④電話番号(緊急時に連絡がつくもの)
⑤ご希望の日程と時間帯(1部のみ/2部のみ/通し参加)


(名古屋会場) 担当:涌井佳奈
piasapo0122@gmail.com

そのほか「ピアサポートリボンの会」についてのお知らせはblog、Instagram、Facebookでもご覧いただけます。

 

blog
Instagram
Facebook